>  > 我慢してきたからこそ

我慢してきたからこそ

半年ほど風俗を我慢していたんです。利用したいとは思っていても、仕事のおかげでなかなか風俗を利用することが出来ず。利用しようかなと思った時に限って残業になってしまったり、体力的に疲労していて風俗どころではない…。そんな感じで半年ほど風俗からご無沙汰していたんです。でも自分としてはいろいろと楽しみたいじゃないですか。それで風俗への思いは募るばかりだったんですけど、この前久しぶりに風俗を解禁して楽しんできたんですが、やっぱり風俗は素晴らしいものだなということに改めて気付かされたような気がしますね。何が素晴らしいって、風俗であれば女の子が自分に尽くしてくれる点。そして若いエキスを吸える点ですね(笑)特に若いエキスは大切なんです。なぜなら、風俗以外で若いエキスを吸うシチュエーションがないだけに、風俗で若い女の子と遊ぶと、快感だけではなく、自分に若さまで注入してくれているんじゃないかなと思えるんですよね。

なるべく我慢しています

昔は好きな時にオナニーをして好きな時に風俗に行っていましたけど、年齢のおかげで体力は決して無限ではないなってことに気付かされるようになったんですよね。だからこれからは体力も温存しなければならないなって思うようになってきたんですよ。風俗もそうです。風俗をより楽しむためにはある程度のガマンも必要だなってことで、オナニーは出来る限り控えるようになったんですよ。その方がやっぱり自分の中でいろんな気持ちを味わうことが出来るし、単純に快感が高いですよね。毎日オナニーしているとどうしても刺激に慣れてきてしまうじゃないですか。でもある程度我慢して、風俗の時に常に「久しぶりに抜く」ってシチュエーションを作るようにしたら、毎回感動するようになってきたんです。だから高い快感のためにはある程度のガマンも必要になってくるんじゃないかなと。それに風俗での快感のためであれば我慢もしやすいのであまりオナニーをしなくなりました。

[ 2017-01-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談