>  > 四つん這いの姿勢がエロ過ぎた

四つん這いの姿勢がエロ過ぎた

その日の風俗で一番印象に残っているのは彼女の四つん這いの姿勢なんですよね。本当にそそられました。しかも四つん這いの姿でバイブを突っ込んだまま、こちらにフェラをしてくれたんです。いつもはあまり風俗でオプションを利用することはないんですけど、その日は急に閃いてバイブを選んでみたんですけどこれが大成功。四つん這いの姿勢が綺麗だったのでずっとバイブを突っ込んだまま、いろいろなことを楽しませて盛りました。彼女が感じつつのフェラは、普通にフェラをされるよりも断然興奮しますね。気持ち良いからなのか、時々口もギュっと締まるんですよ。その感覚が自分にとって忘れられないものになりました。そして四つん這いの状態でローションを借りて全身にまぶして。もはや何が何やら分からない状態になっていきましたが、そんな状態だからこそ相当興奮したのかもしれません。最後は彼女のフェラにてしっかりと満足して終了しましたが、またこんなプレイを楽しみたいですね。

残業したからこそです

残業すると風俗の時間がどうしても少なくなってしまうと思うんですけど、むしろ残業したからこそ風俗を利用したい気持ちなんですよね。残業なんて出来ればしたくないに決まっているじゃないですか。嫌々でしかない以上、そこはもうどうすることも出来ないというか、仕方ないのでやるしかありません。だからこそ、残業した後くらいは風俗で女の子と楽しみたいじゃないですか。ただ、現実的に残業すると風俗店で楽しむだけの時間がないのも事実なのでデリヘルがいい感じですよね。デリヘルであれば時間も気にすることもないですし、場所だって自宅まで来てくれる所もあるのであまり細かいことを気にする必要がなくなるじゃないですか。そこが一番のメリットなんじゃないかなと思うんですよね。デリヘルといえば自由な点が魅力ですけど、こういったかたちで自由な時間で楽しめる点もまた、大きな魅力なんじゃないかなと思うので残業後はデリヘルで楽しませてもらっています。

[ 2016-09-11 ]

カテゴリ: 風俗体験談